バツイチ子持ちの私、母の介護、父との確執、不義理な兄たちとの遺産相続争い、成人する娘へのけじめ、唯一の癒しとなる愛猫のお話です。創作ではありません。
そこに愛はありますか?…突然の介護から…
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと仕事が見つかった
2012-06-22-Fri  CATEGORY: 母子生活
お盆が過ぎ、施設内で夏祭りがあり、母と三男夫婦と私で参加し、
母はとても機嫌がよかった。
血圧も安定している。ひとときは、異常者次男嫁を忘れて
母とおだやかな夏の日を楽しんだ。

私は、自宅でパソコンに入力する内職の仕事を続けていたが
所詮、内職なので工賃は非常に安い。

ただの気休めのような仕事だった。
なので、意を決して再度ハローワークを訪れた。

すると自宅の2軒隣にある、大阪府の河川を管理する事務所で
事務非常勤職員の募集をハローワークで見つけ、応募することにした。

10人ほど応募者があったらしいが、近所で通勤もしやすいことが
功を奏して、採用された。

在宅のパソコン入力の仕事をすぐに辞めて翌月から早速勤めている。
通勤時間が1分という好条件で、時間も夕方までなので
仕事の後で施設にも今までどおり通うことができるので、
採用されてとても幸運だった。

9月は母の誕生日があり、施設の誕生会で85歳の誕生日をお祝いしてもらっている。
そのときも家族としてかけつけた。

また、翌月は施設から、堺市で行なわれている「国際学生相撲大会」の見学に
連れて行ってもらい、いつもテレビで見て楽しんでいる相撲を、
学生ではあるが、間近で見ることが出来て、母はとても楽しそうだった。

今思えば、これがどこかに行楽で出かけた最後となっている。
母が倒れてすでに3年、父が無くなって2年が過ぎていた。

つづく
スポンサーサイト
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 そこに愛はありますか?…突然の介護から…. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。