バツイチ子持ちの私、母の介護、父との確執、不義理な兄たちとの遺産相続争い、成人する娘へのけじめ、唯一の癒しとなる愛猫のお話です。創作ではありません。
そこに愛はありますか?…突然の介護から…
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
娘の短期留学、就職内定、母の入院
2012-06-25-Mon  CATEGORY: 母子生活
娘が家に戻ってきて、ほどなく家の近所に就職先を絞って
活動して、すぐに内定がでた。

娘はずっと小さいときからダンスを習っていて
ダンス教室の講師を通じてアメリカにダンス留学に
スカラーシップで1ヶ月滞在することができ、
そんな準備でバタバタとしていた。

このころ、世間でノロウイルスが流行し、施設でも
その対処に四苦八苦しているようだったが、
母も感染してしまい、すぐに4人部屋の母は、
処置のため個室に移されて点滴を受けながら、
下痢と発熱と闘った。

スタッフも何人も感染していた。
本当に「キツイ」「汚い」「臭い」の3Kの揃った仕事=
介護ヘルパーと世間で言われるのがよくわかる。
しかし、そんなスタッフの協力のもと、ノロウイルス感染は
治り、その後順調に食欲ももどり、元気だった。

食欲が戻ったといっても、母の嚥下能力は低下していて、
食事中に何度も「がんばれ」を連発して
飲み込ませる方法は同じだった。

介助し続けている私や三男嫁、長男嫁とともに、
口から食べられなくなったらもう終わりのような気がして
必死で毎日のペースト状になっている夕食を完食させることに
必死だった。

つづく
スポンサーサイト
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 そこに愛はありますか?…突然の介護から…. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。