バツイチ子持ちの私、母の介護、父との確執、不義理な兄たちとの遺産相続争い、成人する娘へのけじめ、唯一の癒しとなる愛猫のお話です。創作ではありません。
そこに愛はありますか?…突然の介護から…
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分の時間、吸引…。
2012-03-25-Sun  CATEGORY: 病院
昼になり、三男嫁がやってきた。なので、ようやく私は病室を出て
上階の売店でパンとコーヒーを買い、病院屋上に上がって喫煙をした。
かなりのヘビースモーカーの私もさすがに、
この付き添いが始まってからは吸える機会が少ない。
2本立て続けに吸って空をながめてしばらくぼーっとした。

病室に戻り、病室で買ったパンを食べた。

三男嫁はその後すぐに帰ってしまう。

午後の目薬をさす。呼吸がゼイゼイするので、
痰を吸引器で吸引してもらう。
チューブを喉の奥につっこみ一気に吸引器で吸い上げるが、
母は顔をゆがめてとても苦しそうで見ていられない。

看護師は押さえつけて、つっこんだチューブを回している。
やや虐待のように見えるが、こうしないと奥にたまった痰が
すっきり採れないらしく、痰が貯まると呼吸ができなくなると
大変だからと、看護師は何度も繰り返した。

つづく
スポンサーサイト
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 そこに愛はありますか?…突然の介護から…. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。