バツイチ子持ちの私、母の介護、父との確執、不義理な兄たちとの遺産相続争い、成人する娘へのけじめ、唯一の癒しとなる愛猫のお話です。創作ではありません。
そこに愛はありますか?…突然の介護から…
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とうとう自分が倒れた!
2012-05-06-Sun  CATEGORY: 介護と兄弟関係
母が退院して、いつもの自宅介護に戻って20日ほどが経っていた。

朝、いつものように母のオムツを取り替え、リハビリパンツをはかす。
目薬点眼、車いすに移動、朝食の準備をした。
どうも身体がだるい。母に飲み薬を投与して朝食をたべさせた。
娘も上がってきて一緒に食事をしていた。

娘は今日、高校でのオーストラリア留学生を空港まで見送るという話を
母に聞かせて、母もじっと聞いていた。

娘も学校へ行き、母の歯ブラシ、うがいを済ませ、
朝食の片づけをして、床掃除。

台所でたばこに火を付けて一口吸った瞬間にひどい頭痛がした。
すぐにたばこを消して様子をみた。

時間が経っても頭痛は止まず、やっぱり私は私はまっすぐに歩けない。
そのまま、ソファに倒れる。
母は私がまた談でやっていると思い、車いすに座って笑っている。

そのうち、私は吐き気がしてきて、横になったまま動けない。
私の様子がさすがに変だ、冗談ではないと気づいた母が車いすで声をあげながら
玄関のところまで動いてしまった。
私は、這って玄関まで行き母を戻し、なんとか母をベッドに移す。

私はすぐにベッドそばの母用の洗面器で少し吐く。
やっぱりこれはただ事ではないかもしれない…。

つづく
スポンサーサイト
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 そこに愛はありますか?…突然の介護から…. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。