バツイチ子持ちの私、母の介護、父との確執、不義理な兄たちとの遺産相続争い、成人する娘へのけじめ、唯一の癒しとなる愛猫のお話です。創作ではありません。
そこに愛はありますか?…突然の介護から…
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
父のガンと病院嫌い
2012-05-22-Tue  CATEGORY: 介護と兄弟関係
私と母が比較的おだやかな日々を送っているこの時期に、
三男から、父がガンになっていると聞かされた。

三男が病院嫌いの父を説得して、三男の知り合いの病院で
検査をして、ガンにかかっていると診断されたらしい。

どこが発症場所かはもうわからないが、すでに進んでしまって
骨にも転移していると聞かされた。

父のことは三男にまかせて、私は母の施設に通っての介護と
自分の療養、娘の大学生活の支援などをしていて
父にあまり会うこともなくなっていた。なので余計にショックだった。

今後は母の居た病院とは違う、三男の家に近い総合病院に入院するとのことで、
入院中の父親の付き添いは三男夫婦がするとのことだった。

もともと父は病院嫌いで、一旦は入院はしたものの、治療中も暴れて、
先生や看護師たちからも呆れられ、どうしても退院したいと言い、
結局、無理やり退院して、三男宅にて療養することにしたと、
また電話で知らせてきた。

三男は、ずっと父の持っていた古家で何年もタダ同然の家賃で暮らしていたが
そこの改築を父に相談して断られ、逆ギレしてその家を出て、
ローンで新築マンションを購入して住んでいた。
約5千万円のローンらしく、母がよく我が家にやってきたときに
そのことを愚痴っていた。 そのマンションは私の中古マンションより
はるかに広くて、便利なのだが、父を引き取って療養することは
大変だと、私にぼやいていた。 私はあまり耳を貸さなかった。

つづく
スポンサーサイト
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 そこに愛はありますか?…突然の介護から…. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。