バツイチ子持ちの私、母の介護、父との確執、不義理な兄たちとの遺産相続争い、成人する娘へのけじめ、唯一の癒しとなる愛猫のお話です。創作ではありません。
そこに愛はありますか?…突然の介護から…
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
階下の賃貸の部屋を解約
2012-05-30-Wed  CATEGORY: 母子生活
私が脳梗塞により後遺症が残って障害者6級にはなってしまったが、
退院をして、少しずつ普通の生活を自力でできるまで回復し、
母も施設を転々としたが、最終的に特別養護老人ホームに入居できたことで
定住場所を確保し、これまで自分の部屋を万が一の為の自宅介護再開用に
そのままにしておく必要がなくなった。

階下に借りている部屋も、娘も無事に大学に通っているし
必要なくなったこともあり、父の葬儀から半月が経った今、
解約返還することにした。

元々自分の部屋を改築する前にあわてて階下に移した荷物も
不要なものを粗大ゴミで処分して、なるべく荷物を少なくして
階上の自分の部屋にひとりで何度も往復して運んだ。

その時にマンションの管理人のおじさんがとても親切で
荷物を運ぶのを手伝ってくれた。

後でお礼をしなければと思い、後日、菓子折を持って管理人室を
訪れたが、管理人は受け取らず、またお願いしたいことがあったら
遠慮無く言いますから…とその場を濁された。

つづく
スポンサーサイト
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 そこに愛はありますか?…突然の介護から…. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。